Proposals from Engineers (J)

災害対策に関連して、研究者や技術者らから集まる提案やボランティアの募集などを、対災害ロボティクス・タスクフォースで集約して提示します。政府や自治体をはじめ災害対策のソルーションを検討する方々の参考にしていただければ幸いです。提案は以下のポイントについて 内容をタスクフォースで検討した上で 掲示していますが、提案内容の一切の責任は提案者で持っていただきます。提案や募集などがありましたら、お寄せ下さい。

  • 公共性(自治体からの要請、IRSのようなNPOとの連携があることが望ましい)
  • 技術的なあるレベル以上の信頼性(検証は難しいがタスクフォースで検討)
  • メッセージとしての適切性 (被災者やその他の方々に不快な思いをさせないか)
  • 自己完結性(他の災害支援活動などに負担にならないこと)
  • 安全性に関する配慮 (参加者の安全に対する 配慮がなされているか)
番号 提案日 提案名 提案者
(1) 2011.04.10
2011.04.11
2011.04.12
(募集終了
2011.04.15)
東日本大震災津波犠牲者の探査プロジェクト
(一部変更 2011.04.12)
「残 念ながら適当な船は見つかりませんでした。しかし、国際レスキューシステム研究機構(IRS)のご尽力で現地と連絡が取れて自衛隊のボートを借りて探索が 出来ることになったので、来週19日、20日にキャンピングカーで現地に行くことにしまし た。いろいろ配慮ありがとうございました。」(提案者)
広瀬茂男
(2) 2011.04.13 HELIOS IX 不整地を移動するロボット 広瀬茂男
(3) 2011.04.13 閉鎖空間探査用レスキューロボットQuinceの原発対応緊急開発 小柳栄次
(4) 2011.04.17 Tri-Star IV月探査ローバを原子炉内点検へ 広瀬茂男


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s